南大阪蔦耳鼻咽喉科ニュース

2014年6月10日 火曜日

耳、鼻、喉の手術が短期間で出来るのです。

毎日通院することで慢性の症状が軽くなると思われがちなのが、耳鼻咽喉科です。
けれどもちょっと待ってください。
確かに毎日の通院で丁寧な診察もでき、病状もよくなりますが、慢性的な症状でお悩みの方には「手術」で早く治すという方法があります。
堺市周辺で活躍する当院は、耳、鼻、のどの手術を1泊2日という短期間でしています。

通年性のアレルギー鼻炎でお悩みの方には、アレルゲンに反応する神経を、鼻のいちばん奥で切断するという手術を行います。
これによって、実際にアレルギー性鼻炎が改善しているのです。

蓄膿症や慢性中耳炎などの短期の手術も行います。
費用も通常通りの保険診療で3割負担です。
この短期滞在型手術と入院や通院費用の軽減、それに遠方からも通いやすいという立地の良さが、当院の人気の理由となっています。

投稿者 南大阪蔦耳鼻咽喉科

アクセス


大きな地図で見る

【診療時間】
9:00~12:00
16:00~19:00
※火曜・金曜の午後は外来は休診となります。
※水曜の蔦院長の診察は11:30までの日があります。

【休診日】
月曜午後・火曜午後・金曜午後・土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら