南大阪蔦耳鼻咽喉科ニュース

2014年4月24日 木曜日

今日と明日で、世界が変わります

堺市で、耳、鼻、のどの手術なら当院にお任せください。
一泊二日の短期滞在手術で、すぐにお仕事に復帰できます。
蓄膿症や花粉症でお悩みの皆様、ぜひご相談ください。

ダニやハウスダストなどによる、通年性アレルギー性鼻炎の方も増えております。
通年性アレルギー性鼻炎は季節を問わず、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなど、花粉症のような症状が年中見られますが、春の花粉症のシーズンになるとさらにひどくなり、大変つらい症状です。
当院の院長が考案したオリジナルの神経に対してアプローチする翼突管神経切断術という手術を行い、アレルギー性反応を起こす神経を切断し再発を防止します。

また、花粉症はレーザーを鼻の粘膜に照射することでアレルギー反応抑えます。

年中症状がみられる通年性アレルギー性鼻炎の方には手術をお勧めします。

投稿者 南大阪蔦耳鼻咽喉科

アクセス


大きな地図で見る

【診療時間】
9:00~12:00
16:00~19:00
※火曜・金曜の午後は外来は休診となります。
※水曜の蔦院長の診察は11:30までの日があります。

【休診日】
月曜午後・火曜午後・金曜午後・土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら