南大阪蔦耳鼻咽喉科ニュース

2013年10月23日 水曜日

堺市で耳鼻のどの手術をするなら当院まで

辛い蓄膿症や花粉症でお困りの方は、ぜひ当院にご相談下さい。

大阪府堺市にある当耳鼻咽喉科では、短期間での1泊2日の手術を実施しておりますので、手術を受けることに躊躇している方でもお気軽にお問い合わせ下さい。
蓄膿症には、急性副鼻腔炎と慢性服鼻腔炎があり、風邪をこじらせると鼻の内部が炎症を起こして、慢性化してしまうのです。
慢性化してしまうと、治るまでに時間がかかり、再発を繰り返すことが多くなるので、蓄膿症を軽くみていてはいけません。
当院では、オリジナルの鼻涙管下鼻甲介スウィング法という副鼻腔炎の手術を行っており、手術した後の治りも早く、再発する可能性も低いのが特徴です。

蓄膿症でお悩みの方はぜひ一度当院までご相談下さい。

投稿者 南大阪蔦耳鼻咽喉科

アクセス


大きな地図で見る

【診療時間】
9:00~12:00
16:00~19:00
※火曜・金曜の午後は外来は休診となります。
※水曜の蔦院長の診察は11:30までの日があります。

【休診日】
月曜午後・火曜午後・金曜午後・土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら