南大阪蔦耳鼻咽喉科ニュース

2013年9月19日 木曜日

堺市で鼻の手術をされる患者様へ

当院は堺市で耳と鼻、のどの手術を専門に行う耳鼻咽喉科であり、短期滞在手術が可能であることが特徴です。

鼻の手術と聞くと蓄膿症を連想される方が多いかと思いますが、蓄膿症とは副鼻腔に膿がたまり副鼻腔炎となる症状です。
蓄膿症が慢性化すると治療に時間がかかるばかりか複数回の手術を余儀なくされる恐れがございます。

当院では術後の治療が早い上に効果も持続するという独自の手術法を考案し、堺市の耳鼻咽喉科の中でも数多くの蓄膿症の治療実績がございます。

このように蓄膿症の治療は早ければ早いほど手術の回数も少なくて済みますし、治療時間も短く済みますのでたかが蓄膿症と侮らずに早期治療及び予防を当院ではお勧めしております。

投稿者 南大阪蔦耳鼻咽喉科

アクセス


大きな地図で見る

【診療時間】
9:00~12:00
16:00~19:00
※火曜・金曜の午後は外来は休診となります。
※水曜の蔦院長の診察は11:30までの日があります。

【休診日】
月曜午後・火曜午後・金曜午後・土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら